SUKIMOとは?

個別訪問療育サービスとは

お子さま一人ひとりの発達に合わせた個別支援計画に沿って、ご自宅に訪問し、日常生活における基本的な動作の指導、集団生活への適応訓練、又は生活能力の向上のための必要な訓練等を、マンツーマンにて提供する療育サービスです。

SUKIMOの目指すこと

お子さまの”自立と社会参加”の促進

  • 身辺自立
  • 活動の自立
  • 社会的自立
  • 自己決定の自立
  • 集団参加

    集団参加日常のお友だちや園・学校での集団生活に意欲的に参加ができる

  • 地域参加

    地域参加地域の住民や社会資源など、地域社会に意欲的に参加ができる

  • 社会参加

    社会参加自らが希望する就労を実現し、社会の一員として社会参加ができる

SUKIMOの役割・療育方針

  • SUKIMOの役割
  • 療育方針

お子さまの”できた”を育てます

  • 苦手な鉄棒ができた。嫌いだった体育も参加できた!

  • 集中して授業に参加できる時間が増えた!

  • 発語が増え、自分の気持ちを言葉で言えるようになった!

  • 自お箸がうまく使えるようになった!

「自信」と「個性」と「社会性」を育む

個性
  1. 身体能力・危険回避能力・判断力
  2. 生活技術・生活習慣・自発性
  3. 学習能力・学習習慣・集中力
  4. 感情理解・表現・自己コントロール
  5. 計画性
社会性
  1. ルール・マナー
  2. 道徳心・共感・思いやり
  3. コミュニケーション力(傾聴力・表現力)
  4. 対人調整力・協調性
  5. 社会活動力

療育プログラム

  • 運動プログラム
    室内・公園等
    感覚系運動
    身体機能系運動
    種目別運動

  • 学習プログラム
    室内
    読み・書き・計算・概念理解
    ビジョントレーニング
    ワーキングメモリー
  • 生活プログラム
    室内
    ADL(食事・着替え・微細運動)
    言語(発語・指示理解・要求)
    ソーシャルスキル(社会性)

SUKIMOの特徴

お子さまに合わせた「個別プログラム」を、専門スタッフが「マンツーマン療育」特徴1

「生活能力の向上」を目的に、顧問の作業療法士・理学療法士監修の『運動』『学習』『生活』の専門的なプログラムを提供します。
お子さまの発達ステージや療育のご希望に合わせて300種類以上のプログラムの中から、個別で支援計画を作成します。
療育経験豊富な専門スタッフがマンツーマンで支援し、お子さまの生活能力の向上を目指します。

保護者の強い味方「保護者向けサポートプログラム」特徴2

指導員による毎回のサービス終了後のフィードバックはもちろん、療育コーディネーターによる2ヶ月に1度の面談で、お子さまの療育相談やご家庭でも取り組めるプログラム、ぺアレントトレーニング等の支援をします。
お子さまだけでなく保護者の皆さまの支援もしますので安心してご利用いただけます。

”療育から就労へ” 安心の「一気通貫の支援体制」特徴3

弊社では、発達の気になるお子さまの集団での療育サービス運動発達支援スタジオUNIMO(対象:3歳~12歳)と、障がいをお持ちの方の一般就労を支援する就労移行支援事業所Astageを運営しています。(対象:18歳~)

未就学期・就学期の療育から、就労期の就労支援まで一気通貫した支援体制で、お子さまの”いま”から”将来”までをサポートします。
※ティーン向けサービス(対象:中高生)は今後、開設予定です。

資料請求・お問い合わせ 無料

個別相談のお申込み 無料

拠点のご案内
受付時間:火〜土(祝日含)9:00〜18:00

  • ページのトップに戻る